トップページ > ブログ

ブログ」カテゴリーアーカイブ

七月

雨雨雨雨…本当に雨続きの七月となっております。
西日本では豪雨災害で大変なことになっている模様。被害にあわれた皆様が一日も早く普段の生活に戻れることを願っております。

今月はまだ半ばを過ぎたばかりですがかなり忙しくさせてもらってました。
W杯観戦とりんごの実すぐり(仕上げ摘果)の他、園地で撮影があったり久しぶりなお客様がきてくださったり。特に畑と自宅縁側を使っての動画撮影(PV)はなかなか新鮮な気持ちにさせてもらえました。
(とにかく女優さんが可愛かった)

11日の動画撮影風景。りんご畑と自宅を使って約半日ほどのロケ。
ストーリーを全く理解していない自分はなし崩し的に小道具担当。出来上がった動画を観てどんな話を撮っていたのかをようやく理解した次第です。
若いりんご農家夫婦を青森出身の女優さんとダンスの上手い農家の息子さんが演じられ、出来上がった作品はとても我が家で撮影したとは思えない素敵な出来栄え。プロって凄いものです。

13日は『野菜の語り部』廣本さんが『PENGUIN SHUTTLE/ペンギンシャトル』佐藤様と共に数年ぶりの来園。地元のお酒と魚を愉しんだ後はひたすら津軽の生産者さん巡り。
田舎館村の田んぼアート位しか脱線できませんでしたが津軽っぽい空気は感じてもらえたかな…とは思います。次回は是非とも祭りの時期に。

そして先週末は仕事三割癒し七割の函館出張。おっさん三人で泊まったホテルはほとんどが外国の方(亜細亜)。弘前も祭りの時期には大勢来られますし、観光地と呼ばれる所はやっぱりどこも増えてるんだなぁと感じた次第。インバウンドインバウンド言うのも理解できます。
小学校ん時以来の二段ベッドは思いのほか快適でした。もちろん下段です。

夜は北海道の美味しい魚とお酒を愉しみ、函館競馬場では「ありがとうキタサンブラック~出会い そして七冠までの軌跡」展。
函館記念(GⅢ)の結果はキレイさっぱり忘れました。

ホッケのお刺身。焼き物は安定の美味しさですけど刺身もなかなか。

函館と言えば塩ラーメン。

種牡馬キタサンも応援してます。

彼(後輩)は安定の二日酔い。お願いです…そろそろ学んでください。

毛豆(2018年度)

先日毛豆の園地を覗いてきました。
早めに播種したものはだいぶ大きくなっており生育は順調のようでひと安心。ここ数年は鳩の食害や豆(自家採種)の発芽率の悪さで苦労してましたが、ここまではスケジュール通り。

宴@田植えお疲れさま

田植えも終わってさっぱり。
あとは実すぐり進めるだけ…と言う事で、先日はりんご(お米)のお仲間と地元の居酒屋で美味しい肴とお酒を楽しんできました。

日中の防除散布(サウナ状態)で毛穴という毛穴から汗を絞り出し、その後の温泉で更に追い打ちをかけ、一杯目のビールに備えます。
予定の時間より早め到着。
ひとりフライングで飲む冷えたビールは本当に美味しかった…。
その後はメンバーも揃いりんごの情報交換(主に黒星病の話)。
色んなことを聞けて話せた有意義な時間でした。

防除日和でした。鰐カムさんで温泉を堪能。
近々「全国の焼酎を楽しむ会」なるイベントが行われる模様。風呂上がりは格別です。

4月も半ば過ぎ

ずっと寒い日が続いていますが、あっという間に4月も半ばを過ぎてしまいました。うちはりんごの他に少しですがお米も作っていまして、この時期は結構バタバタします。
ビニールハウスの準備や種まき等の仕込み作業(苗作り)も昨日でひと段落つきました。りんごの方は施肥や初回の防除散布を無事に終え、合間に薪割りなんかも片しています。

もうすぐ弘前桜まつりも始まりますが、りんごの花もGW中(明け?)の5月上旬には咲き始めます。
農繁期…受粉作業や田植え等やること満載の季節に突入です。

種まき機。マシントラブル耐性ついてきました。貰ってきた薪(になる予定)。苔いっぱいで貫禄十分。冷え切った身体には地元の温泉と老舗食堂のラーメン。
微妙に傾いたテーブルとクロスの花柄が時代を感じさせます。

消雪

里の畑は雪もすっかり消えました。
去年に比べるとだいぶ早いような気がします。山手はまだだいぶありますけど。

三月も残り数日。
お米の準備と畑の後片付け、作業機械の整備等でなんだかパタパタし始めました。

1 / 9512345...102030...最後 »