トップページ > こだわり

こだわり

変わったことはしたくない 本物の林檎の味を守り続ける

私たちささき林檎園が全国のお客様に味わってほしいのは、りんごそのものの味。
本当のりんごの味です。
古木が中心の丸葉栽培と昔ながらのスタンダードふじを大切にしてます。そして何よりも、山あいの急こう配のりんご園という環境を守り続けていくことを第一に心がけてます。
特に変わったことはしたくない。
普通であることを守り続けたい。
普通であることがいちばんむずかしいことです。
だからこそ、ささき林檎園の普通のりんごは、本物のりんごの味を守り続けることができるのです。

生産者として

農家である私たちは、丹精込めて生産、収穫したりんごを市場へ出荷するということを繰り返してきました。
流通にのり、その後どのような状態で消費者の方々に食されているのか?
収穫時に味わっている、新鮮なりんごの味を知ってもらえているのか?
本当に新鮮で果汁あふれる旬の味を提供するためには、私たち生産者の側が、前向きに一歩踏み出すことも必要なのでは?
特別なことはできませんが、農家にしかできないことがあります。
私たちが収穫しながら味わっている、本当に新鮮なりんごの味を知っていただけたらと思っています。

品種ごとの味を大切に

本物のりんごの味を守るということは、りんごの品種それぞれの味や特徴を大切にするということ。
私たちささき林檎園は、栽培している4種類のりんごが本来持つ味を100%引き出して、お客様のもとまで届けたいと願っています!

  • ふじ歯ごたえがよく果汁が豊富。
  • 王林強い甘さと香りは独特の風味。
  • 早生ふじ味はふじ同とじで甘味が強い。

4品種のりんごの写真